2016年02月06日

終活写真


今や家庭の4割が行っているという“終活”
残された家族が困った事ランキング上位に入ってる“遺影用の写真がない”

早く必要なだけに困りますよね
そんな依頼も撮影代行はお応えします。

近年は、本人が趣味を楽しむ姿やプロモーション的な写真を望む方が多いですよね。
私なら、もちろんこんな感じですねぇ

M photoagentは、あなただけの宝物を残します

  

Posted by agent M at 20:56Comments(0)